2019年7月18日(木)

火山、地元での観測強化を 石原和弘氏
火山噴火予知連絡会会長

2018/5/30 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

草津白根山や霧島連山で相次いで火山が噴火している。2014年の御嶽山の噴火では多くの死傷者が出た。火山防災の現状と課題について指摘したい。

火山噴火で知っておいてほしいのは予知は簡単ではないということだ。火山性地震などの前兆で予知できるという誤解があるが、直接、噴火につながる前兆は1、2分前になって現れる例が多い。予測しにくい小さな噴火ほど被害が出やすい面もある。噴火警報は噴火の予知ではなく、国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。