/

松江に戸建て宿泊施設 楽天系など29日開業

楽天グループの楽天LIFULL STAY(東京・千代田)と経営コンサルティング業のハイアス・アンド・カンパニー(東京・品川)は、戸建て型の宿泊施設を松江市内に29日に開業する。家族や友人などのグループ旅行者が対象。インバウンド(訪日外国人)の増加で宿泊施設の不足が懸念される中、新たな宿泊形態として需要を開拓する。

両社による戸建て型宿泊施設の開業は全国初。JR松江駅南口から徒歩10分の場所に位置し、旅館業法に基づく簡易宿所として運営する。

2階建てで間取りは3LDK(約70平方メートル)。ベッドルーム2室、和室、リビング、キッチンなどを備える。最大5人が宿泊でき、料金はグループあたり1泊2万円(税抜き)から。

建築工事業のハウジング・スタッフ(松江市)がオーナーとなり、楽天LIFULL STAYが施設の清掃や宿泊者サポートなどの運営代行に当たる。

楽天LIFULL STAYは一般住宅に旅行者らを有料で泊める「民泊」に関するプラットフォーム事業などを手掛ける。昨年12月に民泊・簡易宿所向け戸建て宿泊施設の供給を巡りハイアス社と業務提携しており、今回は提携に基づく初の施設開業となる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン