ベイスターズ、電子地域通貨を開発へ ギフティと

2018/5/28 22:12
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

プロ野球の横浜DeNAベイスターズは28日、電子地域通貨サービスの開発を始めると発表した。横浜スタジアム内の売店や周辺の飲食店など約700店で使えるようにする。スマートフォン(スマホ)などを介して商品券などを送る「eギフト」を手掛けるギフティ(東京・品川)のシステムを基に開発する。

システムは「ベイスターズコイン」(仮称)。利用者はクレジットカードなどであらかじめコインを購入しておく。球場内の売…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]