エアアジア・ジャパン、中部―新千歳を期間限定増便

2018/5/28 21:15
保存
共有
印刷
その他

格安航空会社(LCC)のエアアジア・ジャパン(愛知県常滑市)は28日、中部国際空港(愛知県常滑市)と新千歳空港を結ぶ路線を期間限定で増便すると発表した。6月15日から7月16日までの金土日祝に限り、1日6便に増やす。夏季のレジャーの需要増などに対応。今後は週末にとどまらず、常時1日6便をめざしている。

エアアジア・ジャパンはマレーシアを本拠とするLCCのエアアジア・グループの日本法人。現在は1日2往復4便を運航するが、昼間の時間にさらに往復する。同路線は昨秋から運航し、客席の稼働率は8割以上と好調だ。片道料金は4190円から。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]