/

足りない栄養はこれ ネスレ日本、DNA・血液検査で提案

ネスレ日本は28日、DNA検査や血液検査を無料で提供し、自社の商品を提案するサービスを始めると発表した。検査結果をもとに、一人ひとりの体質や、不足しがちな栄養素を知ってもらう。対話アプリ「LINE」を活用し、個人の食生活に対して改善策なども提案する。

食品会社がDNA検査や血液検査などに基づいて、一人ひとりの食生活を総合的にサポートするサービスは全国初という。同サービスを使うには、自宅や会社で栄養補給できる飲料サービス「ネスレ ウェルネス アンバサダー」専用カプセルの定期購入が条件となる。

DNA検査では遺伝子解析サービスのジェネシスヘルスケア(東京・渋谷)、血液検査ではハルメク・ベンチャーズ(東京・千代田)と組んだ。

食事の写真をLINEに送るだけでカロリーや栄養の偏りを知らせるサービスも同時に始める。利用者がLINEの事業者向けアカウント「ネスレ ウェルネス アンバサダー」に食事画像を送ると、人工知能(AI)が自動で解析する。

ネスレ日本はまた28日、アクサ生命保険との業務連携も発表した。食品会社と保険会社が連携するのは珍しい。新しい商品の開発などで連携する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン