2019年2月19日(火)

2/19 16:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,302.65 +20.80
日経平均先物(円)
大取,19/03月 ※
21,300 ±0

[PR]

ポジション・フラッシュ

フォローする

原油、減産緩和検討で急落 早晩下げ止まりの見方も
商品部 久門武史

2018/5/28 12:47
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

原油価格が急落した。前週末にサウジアラビアとロシアが協調減産を緩める検討をしていると伝わり、イランなどの供給減の不安が後退。25日のニューヨーク先物は前日比4%安となり、28日のアジア市場も大幅安で始まった。需給の逼迫感が和らぎ売りが広がったが、サウジが供給過剰になるほど増産する可能性は低い。相場は早晩下げ止まるとの見方が多い。

アジア市場の指標となる中東産ドバイ原油のスポット価格は28日午前、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

ポジション・フラッシュ 一覧

フォローする

読まれたコラム