ネスレなど食品大手、ペットで稼ぐ 買収や新工場

2018/5/27 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ジュネーブ=細川倫太郎】世界の食品大手がペットフード事業への投資を加速している。スイスのネスレが英国のスタートアップ企業を買収したほか、米国でも高級ブランドのM&A(合併・買収)が相次ぐ。犬や猫を家族の一員のように飼う人が増え、健康志向の餌の需要が高まっている。食品各社が値上げに苦戦する中、ペットフードは利益を稼ぐ「宝の山」になりつつある。

ネスレは4月、英テールズ・ドットコムの過半の株式を取…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]