個人が支える日本の農業 ネットで小口投資

2018/5/26 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

食の安心・安全への関心を背景に、農業を個人で応援する動きが広がっている。交流サイト(SNS)などが普及し、個人が農家と直接つながる機会が増加。ネット通販で農産物を買うにとどまらず、小口出資のクラウドファンディング(CF)で資金も支援する。農家らはお返しに農産物や加工品を届ける。「思い」がつなぐ深い結びつきが農業の持続性を高めそうだ。

「国産で防カビ剤を使わないレモンをもっと広げたい」。とびしま柑…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]