/

この記事は会員限定です

1L=150円 それでもガソリンスタンドが消える

[有料会員限定]

ガソリン価格が5週連続で値上がり、今週にも1リットル=150円を突破しそうだ。通常なら起きるはずの安売り合戦が起きないのは、石油業界が「正常化」しているから。ドライバーたちのイライラが募る一方で元売りや販売業者は胸をなで下ろす。しかしこれはつかの間の平和でしかない。ガソリンスタンドは年間1000件ペースで減少、消滅の危機にある。

値下げ競争が起きない不思議

「高いなあ……」。島根県に住む男性はガソリンスタンドの単価表示板をに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3507文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン