2018年9月20日(木)

LINEと野村、共同出資会社の契約締結

フィンテック
2018/5/25 19:05
保存
共有
印刷
その他

 LINEと野村ホールディングは25日、証券事業の共同出資会社設立に関する契約を締結したと発表した。出資額は100億円で、LINEの金融子会社のLINEフィナンシャルが51%、野村が49%出資する。LINEの落合紀貴執行役員と野村証券の米永吉和・営業企画次長が共同で最高経営責任者(CEO)に就く。

 6月1日に新会社「LINE証券」の準備会社を設立する。各国競争法の当局の承認を得て、第1種金融商品取引業の登録が完了した上で、LINE証券を設立する。

 国内で月間7500万人が利用するLINEの対話アプリのユーザーに、野村が国内の個別株や世界の株式に分散投資できる投資信託など資産運用の手段を提供する。人工知能(AI)が対話アプリで顧客の質問に答える「チャットボット」など、顧客サービスでも相乗効果を見込む。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報