2018年11月21日(水)

増える老舗の「黒字でも廃業」 後継者難で最多に

スタートアップ
2018/5/28 0:42
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

創業100年を超える老舗企業が苦境に立たされている。2017年度に倒産、あるいは休廃業した企業数は過去最多に上った。背景には業績悪化だけでなく、後継者不足による「黒字廃業」の例もある。老舗企業は雇用だけでなく文化的側面でも地域で果たす役割は大きい。老舗を含めた中小企業の事業を存続させようと、金融機関や企業の動きが活発になってきた。

17年9月、静岡県で106年続いた老舗菓子店ロリエ常盤家(静岡市…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報