2019年2月23日(土)

レアルが中国市場開拓急ぐ、新規に2社がスポンサー
営業責任者のサンス氏

2018/5/25 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

サッカー・スペインリーグの強豪レアル・マドリードが中国市場開拓を急いでいる。広東省に2021年をメドにファンが集う娯楽施設を開業するほか、18~19年シーズンには中国企業2社が新スポンサーに加わる。最高売上責任者(CRO)で、スポンサー営業などを担当するベゴニャ・サンス氏が都内で取材に応じて明らかにした。

サンス氏は「アジアは人口が多く、非常に重要な市場だ。特に中国ではサッカー人気が高い」と指摘…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報