2019年8月25日(日)

IT巨人は独占か革新か 規制と容認、米国の現実主義

2018/5/27 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

研究開発に投じるお金の「官民逆転」が米国で生じそうだ。2017年、米連邦政府による軍事部門をのぞいた科学技術分野への予算額は722億ドル(約7兆9000億円)。一方で同時期のアップル、アマゾン・ドット・コム、グーグル、フェイスブック、マイクロソフトの5社の研究開発合計額は716億ドルだった。直近の伸び率から推測すると18年は5社の金額が政府を超える可能性がある。

見方は二つあるだろう。これまでな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。