長野県5市町村、北アルプスのB級グルメ公募

2018/5/24 23:00
保存
共有
印刷
その他

長野県大町市など大北地域の市町村で構成する「北アルプス山麓農畜産物ブランド運営委員会」は、地域の魅力をアピールする「B級グルメ」の料理を開発する。住民から地域の特産品を使用したB級グルメのアイデアを募集し、8月に各市町村で大賞を決定する。全国でB級グルメによる地域おこしが盛んになる中、観光振興に役立つ商品づくりを目指す。

大賞を決めるのは大町市や池田町、松川村など5市町村。「北アルプス山麓ブランド」の特産品を1品以上使い、一年中簡単に作れることなどを応募条件としている。8月末に5市町村でそれぞれ大賞を発表し、飲食店にレシピを提供する。

大北地域の市町村は2006年に同委員会を設立。07年に歴史や物語性がある商品を「北アルプス山麓ブランド」と認める制度を始め、約100品を認定している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]