2019年9月18日(水)

サツドラ系、AIで商品開発支援 購買データ活用

2018/5/27 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北海道地盤のドラッグストアチェーン、サツドラホールディングスは、子会社を通じ人工知能(AI)を使ってヒット商品開発を支援するシステムを開発する。北海道大学や通販会社と組み、ヘルスケア分野の購買データなどを分析。経験や勘に頼らない商品企画につなげる。

新システム「AIプロデューサー」は、サツドラのAI開発会社、AI TOKYO LAB(AI東京、東京・千代田)が開発する。美容・健康用品のヘルスケア…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。