夢見る、JAXAとプログラミング教材開発

2018/5/27 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

小学生向けロボットプログラミング教室運営の夢見る(堺市)は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)とプログラミング教材を共同開発する。今秋にもロケットの仕組みなど宇宙をテーマにした教材を、既存の教育コースに組み込む。2020年度の小学生向けプログラミング教育の必修化に合わせた需要に対応する。

JAXA監修のもと、算数や理科とロケット発射や人工衛星の制御などのテーマの教材を作成する。例えば、小惑星探査機…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]