2018年9月21日(金)

9/21 0:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: なぜ再び仮想通貨で不正流出? 3つのポイント
  2. 2位: 「石破氏善戦」で気迷う市場 くすぶる経済対策の思惑[有料会員限定]
  3. 3位: 東証大引け 小幅続伸、通商懸念後退で 総裁選後に一時下げ
  4. 4位: 総裁選にらみ攻防戦 海外勢、持たざるリスク警戒[有料会員限定]
  5. 5位: 「Zaif」のテックビューロ、仮想通貨67億円分流出

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,674.93 +2.41
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
23,460 -60

[PR]

銘柄レーダー

フォローする

売上高営業CF比率 医薬・通信、効率よく現金稼ぐ
ランキングで読む日本株式会社(4)

2018/5/24 19:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 多くの日本企業が2017年度に利益を伸ばした中で、企業を選ぶ視点の一つが現金を稼ぐ効率だ。将来に向けた投資や株主への利益還元の原資をいかに確保しているのか。売上高営業キャッシュフロー比率をみると、上位には医薬品や通信会社が並んだ。

 塩野義製薬は売上高が3446億円で1297億円の営業キャッシュフローを稼いだ。抗エイズウイルス(HIV)薬の製造・販売権を英社に与えている。売れ行きなどに応じたロイヤ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム