2019年6月20日(木)

フィットビット、生理周期など管理 腕時計型端末で

2018/5/24 15:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米ウエアラブル端末大手、フィットビットの日本法人フィットビット・ジャパン(東京・渋谷)は、女性の健康管理に役立つ腕時計型端末「ヴァーサ」を日本で6月15日に発売する。生理周期など女性の健康状態を管理する機能を搭載し、女性ユーザーの取り込みを狙う。アプリの追加が可能な高機能モデルで価格は2万8490円。25日から先行予約を開始する。

スマートフォン(スマホ)と連携して電話の着信を通知したりする基本…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報