2018年8月18日(土)

VWグループ、イスラエルに起業支援の拠点を設立

科学&新技術
BP速報
2018/5/24 23:00
保存
共有
印刷
その他

日経クロステック

 ドイツ・フォルクスワーゲングループ(Volkswagen Group)は2018年5月22日、イスラエルのテルアビブに起業支援の拠点、「Konnect」を設立したと発表した。Konnectでは、現地の提携企業やスタートアップ企業が、VWや傘下のブランドから、直接、高度な技術開発の指導やコンサルティングを受けることができる。

 イスラエルにはIT関連の先進技術を持つスタートアップ企業が多く、様々な自動車メーカーが注目している。Konnectを通じてこれらのスタートアップ企業は、センサー、シミュレーション、接続機能、スマートナビゲーションシステム、サイバーセキュリティー、電動化、ビッグデータなど、様々な分野でソリューションを提供する。KonnectはVWグループにとって、イスラエルでの活動を拡大するための足掛かりとなる。

 VWは5月23にテルアビブで行われる「Ecomotion conference」で、Konnectの活動とサービスを紹介する。Konnectは現在、革新的なビジネスアイデアを持つ41の地元企業を支援しており、選ばれたスタートアップ企業はVWグループの専門家の前でプレゼンテーションをする機会を得る。プレゼンが通ると、半年間ドイツ・ドレスデンにある「Glaserne Manufaktur」でVWブランドの開発部門から指導を受け、投資家とコンタクトする機会が与えられる。

(ライター 櫛谷さえ子)

[日経 xTECH 2018年5月23日掲載]

保存
共有
印刷
その他

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報