EUデータ新規制GDPR、主要企業8割が対応未了

2018/5/24 6:48
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

欧州連合(EU)が25日に施行する新たな個人情報保護ルール「一般データ保護規則(GDPR)」を巡り、日本企業の8割が対策を完全に終えていないことが日本経済新聞社の主要100社調査でわかった。対象となる社内情報の精査などに時間を要している。25日時点で対策が完全でなくても制裁金がすぐに科される可能性は低いが、対応に手間取れば国際競争力の低下を招く。

新規制は欧州の消費者や従業員などの個人データを保…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]