鴻海・シャープの米液晶工場、中小型に 車向け狙う

2018/5/23 18:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業と傘下のシャープが米国に建設する液晶工場の戦略を見直す。計画していたテレビ向けが主力の大型パネルではなく、中小型から生産を始める検討をしていることが23日分かった。部材の調達網構築に時間がかかっているのが理由だ。製造業回帰を訴えるトランプ政権に呼応しての大型の対米投資だったが、発表から1年足らずで投資計画を見直し、自動車やパソコンなどの需要を開拓する方針に切り替える…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]