2019年3月19日(火)

所有者不明土地活用へ 自民党特命委が提言案

2018/5/23 17:06
保存
共有
印刷
その他

自民党の所有者不明土地などに関する特命委員会(委員長・野田毅元自治相)は23日、所有者不明土地の活用に向けた提言案をまとめた。所有者に土地の適切な利用や管理の責任を課し、難しい場合は所有権の放棄を認めて団体などが管理を担う仕組みを検討すべきだと明記した。相続時の登記の義務化などの検討も盛り込んだ。近く菅義偉官房長官に申し入れる。

所有者のわからない土地を公園などの公共目的に使える利用権を設ける特別措置法案の円滑な施行に向け、ガイドラインの整備や地方公共団体への人的支援なども求めた。政府は同法案の今国会成立を目指している。

土地所有権の放棄を認めるかどうかをめぐっては、出席者から「放棄したら税収が減るのではないか」「地方などで、放棄できるならみんな放棄するということにならないか」との懸念の声も上がった。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報