2018年9月24日(月)

財政健全化、3指標で中間検証 債務残高GDP比など

2018/5/23 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 政府が検討している財政健全化計画の骨格が明らかになった。2025年度の最終目標に政策経費を税収などで賄う基礎的財政収支(プライマリーバランス=PB)の黒字化を据え、中間段階にあたる21年度は3つの指標で財政状況を検証する。債務残高の国内総生産(GDP)比は180%台前半と明記する。未達成なら歳出と歳入の改革を検討する。

 健全化計画は19~25年度までの7年間の計画。16~18年度の旧計画では、中…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報