2018年6月25日(月)

静岡市の自転車サポーター、まず21企業・団体を認定

南関東・静岡
2018/5/22 22:30
保存
共有
印刷
その他

 静岡市は22日、自転車による地域おこしを後押しする「自転車サポーター」にまず市内の21企業・団体を認定したと発表した。サポーターはサイクリストが休憩でき工具なども提供する拠点の整備や、イベント開催などで定着に協力する。

認定証を授与する静岡市の美濃部雄人副市長(右)(22日、静岡市)

 同日、市役所で9企業・団体に認定証を授与した。美濃部雄人副市長は「自転車に乗るのが楽しい街として盛り上げていきたい」とあいさつした。静岡サイクルイベント実行委員会や清水森林組合、静岡銀行などが認定された。市は2018年度末までに50企業・団体の認定を目指す。

 認定は3部門に分かれ、複数部門も可能。今回は「自転車の駅」の設置に協力するハード部門(16企業・団体)が最も多かった。静岡ガス自転車部は「地域に密着する企業として積極的に協力していきたい」と話し、ショールームを活用したイベントなどを計画する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報