2019年4月23日(火)
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,185,589億円
  • 東証2部 74,798億円
  • ジャスダック 90,696億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.23倍 --
株価収益率13.61倍14.26倍
株式益回り7.34%7.00%
配当利回り1.85% 1.93%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,259.74 +41.84
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
22,240 ±0

[PR]

マーケット反射鏡

フォローする

米朝会談控え株不安定 米の好景気が追い風に
編集委員 前田昌孝

(1/2ページ)
2018/5/23 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米朝首脳会談が開催される6月12日が近づき、株式市場にも期待と不安が広がっている。21日には日経平均株価が2月2日以来3カ月半ぶりに2万3000円台を回復したが、翌22日には42円安と4営業日ぶりに反落し、不安定な投資家心理を浮き彫りにした。もっとも米中貿易戦争がひとまず回避されたことや、米景気の好調は株式相場を支える要因だ。株主総会を控え、日本企業のガバナンス(統治)改革に関心が高まることも株…

記事の理解に役立つランキングやデータ

電子版トップマーケットトップ

マーケット反射鏡 一覧

フォローする

読まれたコラム