賃貸住宅仲介 ペーパーレス セイルボート、迅速検索ツール
中四国 企業・事業所going

2018/5/22 19:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「紙とFAXが大好き」。そう揶揄(やゆ)されることも多い賃貸住宅の仲介業務。ところが広島市内の主要仲介業者の多くでは、紙での物件紹介、FAXでの他社管理物件の資料入手作業がない。風景を一変させたのは業者を横断し物件の閲覧や検索を即時にできる「キマRoom!」と名付けられたシステムが広まっているためだ。

このシステムを提供するのは広島市に本社を置くセイルボート。西野量社長は創業前はリクルートで不動…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]