速報 > 人事 > 記事

JR貨物社長に真貝氏 政府が了解

2018/5/22 11:33
保存
共有
印刷
その他

政府は22日の閣議で、JR貨物の真貝康一取締役兼常務執行役員(62)が社長に昇格する人事を了解した。6月21日の株主総会を経て就任する。田村修二社長(69)は代表権のある会長に就く。田村社長は本業の鉄道事業の黒字化を達成した。

真貝 康一氏(しんがい・こういち)78年(昭53年)東大法卒、旧日本興業銀行(現みずほ銀行)入行。09年JR貨物執行役員。16年取締役兼常務執行役員。秋田県出身。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ速報トップ



[PR]