JR北海道、会長に白川氏 須田氏は退任へ

2018/5/21 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

JR北海道で会長の須田征男氏(74)が退任し、後任に元JR東日本常務でCSP(セントラル警備保障)相談役の白川保友氏(71)が就任する。2014年4月から4年会長を務めた須田氏に続き、2代続けてJR東出身者がJR北の会長に送り込まれることになる。島田修社長(60)は続投する。月内の閣議決定を経て、6月の株主総会後に就任する。

白川氏は1971年、国鉄に入社。民営化後のJR東日本では車両製造関連の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]