2018年8月21日(火)

経営に「デザイン志向」取り入れを 特許庁研究会

2018/5/21 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 特許庁は21日、庁内の有識者研究会で、デザインを生かした経営の推進に向けた報告書をまとめた。米アップルや英ダイソンなど、海外勢による「デザイン重視」の製品開発が技術革新や企業競争力の向上につながっていると指摘。日本企業に対してもデザインに関する知見が豊富な人材を積極登用するなど、経営層の意識変革を求めた。

 同庁は報告書で意匠法改正についても提起した。2019年通常国会にも同法改正案を提出し、製品…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報