2019年9月22日(日)

あなた好みの音楽を毎週お届け スポティファイが新サービス

2018/5/21 17:20
保存
共有
印刷
その他

スウェーデン発祥の音楽配信大手、スポティファイ・テクノロジーは21日、ユーザーの好みに合う30曲のプレイリストを自動作成する機能を日本でも始めた。これまでに聞いたことのない推奨曲を抽出する。知らなかったアーティストや楽曲を発掘する楽しみを提供することで、サービスへの定着度向上を狙う。

新サービスの名称は「ディスカバーウィークリー」。利用者が日ごろ聴いている音楽のジャンルや曲調の傾向などを自動分析し、30曲を自動で選ぶ。毎週月曜日の朝に更新する。海外では既に提供されており「音楽ファンの楽しみの幅を広げ、ユーザー獲得に貢献したサービス」(スポティファイ日本法人)と位置付けている。

これまでも推奨する楽曲を表示するプレイリスト機能はあったが、聞いたことがある曲を含んでいた。

スポティファイは世界最大とされる音楽配信サービスで、利用者数は1億7000万人。そのうち7500万人が広告表示のない有料サービスを利用している。楽曲は4000万以上。日本では2016年にサービスを開始した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。