武田、社債最大2.2兆円発行へ 日本企業で最大
【イブニングスクープ】

2018/5/21 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

武田薬品工業がアイルランド製薬大手シャイアーの買収に絡み、2018年度中にも最大200億ドル(約2兆2000億円)規模の社債発行を検討していることが分かった。国内企業としては最大規模の発行額となる。武田は長期資金の確保で、財務の安定を図る。低金利で運用に悩む機関投資家は多く、多額の発行でも社債市場で消化できると判断した。

武田はまず米JPモルガン・チェースを中核とする銀行団から最大308億ドル(…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]