/

この記事は会員限定です

職場の酒席の気配り幹事術(Bizワザ)

[有料会員限定]

職場の酒席での幹事は立派な「業務」ではないか。幹事の気配り術は普段の仕事にも役立つはず。ビジネスマナーの専門家らに聞いてみた。

歓送迎会や忘年会の場合、部署全員への声掛けが原則だ。企業向け研修を手掛けるスマートコミュニケーションズ(東京・千代田)の篠原あかね代表は「毎回欠席する人でも、歓送迎会のような公的性格の強い会に誘わなければ、問題になる可能性がある」と話す。組織の規模次第では執行役員クラス...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2089文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン