/

この記事は会員限定です

インフラ整備だけで居心地はよくならない

鈴木幸一 IIJ会長

[有料会員限定]

海外から戻ると、東京は世界でもっとも公共インフラが整備され、成熟し落ち着いた都市空間であると、新鮮な感動をする。世界の大都市は、どんなに意匠を凝らしても似たような無機質な高層ビルが立ち並ぶ空間となるのだが、東京の景観は無機質にならず、落ち着いて心和ませる何かがあるような気がする。都市空間が整備され、落ち着いて、居心地が良くなる時は、国が斜陽に向かう時だと、そんな文章を読んだことがある。東京もある...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2371文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

経営者ブログでは、著名な経営者が企業戦略や産業界を取り巻く話題、日常的な発想など幅広いテーマで本音を語ります。 経営、人材育成、会社や組織のあり方、政治や社会問題などをリーダーそして成功者の目線でとらえ、経営者の考え方や役割も学べるコラムです。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン