国際帝石社長に上田氏 8年ぶり交代

2018/5/21 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国際石油開発帝石は上田隆之副社長(61)が社長に昇格する人事を固めた。北村俊昭社長(69)は会長に就任する。6月末の株主総会を経て就任する。8年ぶりの社長交代で若返りを図る。新体制でアジア大洋州の液化天然ガス(LNG)事業や再生可能エネルギーを強化して「準メジャー級」への成長を目指す。

上田氏は経済産業省出身で国内の電力・ガス業界の自由化を進め、再生エネの導入を促進した。資源エネルギー庁長官とし…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]