2018年9月19日(水)

AIとヒト、コンビで接客 身近な職場で生産性向上
エコノフォーカス

金融最前線
コラム(経済・政治)
2018/5/20 21:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 職場の同僚は人工知能(AI)やロボット。こんな社会がじわりと動き始めた。「仕事を奪われるのでは」といった不安が先行しがちなAI時代。だが実際に身近な場面に普及し始めると、人と足りない部分を補い合い、生産性が高まる場面も目立ち始めた。(福岡幸太郎)

 東京都世田谷区にあるパン屋「ボヌール三軒茶屋本店」ではレジでAIが活躍している。

 「合計で450円です」。来店客がパンを載せたトレーを台に置くと、画面…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

経済教室「AIと働き方」

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報