2019年2月16日(土)

10兆円ファンド1年 投資会社ソフトバンクの主軸に

2018/5/20 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ソフトバンクグループが立ち上げた運用額10兆円規模の「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」が、20日で発足から1年を迎える。ビッグデータを扱う成長企業を中心に、3月末時点で約30社に297億ドル(約3兆2千億円)を投資。株の値上がり益などで同グループの営業利益に3千億円超の貢献をした。

孫正義会長兼社長が、サウジアラビアの王室を「石油の次はデータ」と口説いて出資を取り付けた10兆円ファンド。同国の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報