2019年8月23日(金)

新電力の6割営業黒字 本社100社調査、経営が改善

2018/5/19 21:37
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

電力小売りの全面自由化から2年がたち新電力会社の経営が改善してきた。日本経済新聞社が大手100社を調査したところ、2017年度に営業損益で黒字を確保した企業の割合は6割となった。新電力の電力販売量は全体の約1割に達するなど、既存電力からの顧客獲得が進む。新電力が競争力を増せば、料金プランやサービスの多様化が期待できる。

調査は3月に初めて実施した。17年末時点の電力販売量上位100社にアンケート…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。