/

この記事は会員限定です

空き家再生、ヤドカリのように 建築士の白坂隆之介氏

(きらり人財)

[有料会員限定]

名付けて「ヤドカリプロジェクト」。建築士事務所、リージョン・スタディーズ(浜松市)の白坂隆之介社長(38)は自宅兼事務所をいずれ売りに出す予定だ。空き家を改修し、機能的な住まいに仕立て直した。売却資金で新たな空き家を仕入れ、リフォームして住み、また販売する。ヤドカリのように次々住み替え、地域を活性化する。

浜松市中区の住宅街にある坂の途中にその家はある。築59年、床面積57平方メートルのロフト付き...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り766文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン