2019年4月20日(土)

野木第二工業団地、完売にめど 栃木県公社

2018/5/18 23:00
保存
共有
印刷
その他

栃木県土地開発公社は18日、造成中の野木第二工業団地(野木町)の完売のメドが立ったと明らかにした。9日に予約分譲を始めた残り2区画6.28ヘクタールを、県外企業がまとめて購入したいと希望したという。審査が順調に進めば、同公社は来月上旬にも分譲を決定する。同団地を含め既存の工業団地の販売は18年度にほぼ完了する見通しとなった。

野木第二工業団地の分譲面積は14.3ヘクタール。首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の境古河ICや五霞ICから車で30分の位置にある。2016年度に造成を始め、今年度の完成を予定している。

同公社は新たな土地の造成に向け、すでに日産栃木工場(上三川町)の隣接地の調査を始めている。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報