2018年7月24日(火)

LRTデザイン、投票で決定へ 宇都宮市など

北関東・信越
2018/5/18 23:00
保存
共有
印刷
その他

 宇都宮市と栃木県芳賀町は20日、2022年3月の開業を目指すLRT(次世代型路面電車)の車両デザインに関するアンケートを始める。市などが作成した3つの案から1つを選んで、ネットなどで投票してもらう。期限は6月16日。デザインは7月に決定する。

宇都宮市などが公表した車両デザインの「A案」

車両デザインの「B案」

車両デザインの「C案」

 同市は雷の多い「雷都」とされることから、黄色を基調に黒やダークグレーを使用。黄色を車両の前面にL字形にあしらったA案のほか、黄色が斜めに走ったB案、黄色とグレーを車両の上部と下部に水平に配置したC案がある。車両の前面は、国内のLRTにはない流線形とした。

 同市内のイベントや専用サイトで投票を受け付け、27日からは公共施設などにアンケート箱を設置する。市外・町外や県外の人も投票できる。両市町の広報紙の6月号にアンケート用のはがきを添付し、郵送での投票も可能にしている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報