/

自動車学校がドローンスクール 秋田・横手

平鹿自動車学校(秋田県横手市)はドローン(小型無人機)の操縦技術などを学べる「秋田ドローンスクール」を7月に開校する。広い敷地を活用し、車の教習のない時間帯にドローンを飛ばす実技演習を実施する。12月までに50人の受講生を集める目標だ。

ドローンの操作や知識を学んでもらう(秋田県横手市の平鹿自動車学校)

計4日間のカリキュラムで、機体の仕組みに関する知識や、航空法など関連法令なども身につける。受講料は24万円(税抜き)。これとは別に3万円(同)の入学料が必要だが、2018年は開校記念で無料にする。修了者は日本UAS産業振興協議会(JUIDA、東京・文京)の認定制度に基づいた民間資格が得られるという。

教習所の教室を使うほか、教習用のバスやトラックを収納する多目的車庫を雨天や冬季の実技に利用する。19日には開校を広くPRする式典を開く。

カリキュラムづくりでは、全国自動車学校ドローンコンソーシアム(ジドコン、東京・台東)の加盟校とも連携する。東北の加盟校は岩手県奥州市、宮城県石巻市、福島県郡山市などにもある。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン