/

この記事は会員限定です

ETFが金融商品で20世紀最大の発明と呼ばれる理由

モネータ 女神の警告

[有料会員限定]

金融商品の中で「20世紀最大の発明の1つ」と呼ばれる上場投資信託(ETF)。誕生から30年足らずで542兆円もの巨大市場に成長した背景にはETF特有の透明性の高さとコストの安さがある。

ETFとは英語のExchange Traded Fundの略で、日経平均株価や東証株価指数(TOPIX)など指数に連動する運用成績を目指すインデックス投信の一種。通常の投信が1日1回算出される基準価格でしか売買でき...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1931文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン