/

この記事は会員限定です

ロスから空港まで1ドルで テスラCEO、地下交通システムの新構想

[有料会員限定]

【ジャクソン(米ミシシッピ州)=白石武志】米テスラなどを経営する起業家のイーロン・マスク氏は17日、地下空間を使った都市内交通システムの構想について説明会を開いた。実現時期は明らかにしなかったが、トンネル内を時速約240キロメートルで走る電動車両を使い、ロサンゼルスの中心部から同市の国際空港までの運賃を1ドルとする考えを示した。

マスク氏は渋滞緩和のため大都市の地下に交通システム用のトンネル網を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り401文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン