2018年11月15日(木)

「フラガール」がつなぐ島しょ外交 5月18日(金)

2018/5/18 12:07 (2018/5/18 23:57更新)
保存
共有
印刷
その他

▽8時5分 東京・富ケ谷の私邸発。17分 官邸。21分 国家安全保障会議の9大臣会合。31分 閣議。
▽9時47分 JR東京駅。

首相官邸に入る安倍首相(18日午前)

首相官邸に入る安倍首相(18日午前)

8時21分 国家安全保障会議

首相は18、19日に福島県いわき市で開く「太平洋・島サミット」に出席するため、朝のうちに官邸を出ました。出発前には国家安全保障会議の9大臣会合を開き、南スーダン国連平和維持活動(PKO)への自衛官派遣の延長を決めました。会議の所要時間は5分。出張前のわずかな時間にも重要な日程が入っています。

▽12時4分 昭恵夫人と共にひたち7号で福島県いわき市のJR湯本駅。地元住民らと握手。17分 同市の観光施設「スパリゾートハワイアンズ」内のホテル「モノリスタワー」。32分 同施設内の「ホテルハワイアンズ」。「モアナ」で西村官房副長官らと昼食。
▽13時30分 同市の福島県立いわき海星高校。東日本大震災で被災した市民らと懇談。昭恵夫人と共に「第8回太平洋・島サミット」出席の各国首脳らを出迎え。生徒による「じゃんがら念仏踊り」鑑賞。献花、黙とう。吉野復興相、内堀雅雄同県知事、清水敏男同市長ら同席。
▽14時39分 スパリゾートハワイアンズ。地元市民らと握手。写真撮影。49分 同施設内のモノリスタワー。

福島県いわき市内の「スパリゾートハワイアンズ」でサモアの中学生の出迎えを受ける安倍首相(18日)

福島県いわき市内の「スパリゾートハワイアンズ」でサモアの中学生の出迎えを受ける安倍首相(18日)

14時39分 福島県いわき市の観光施設

首相は太平洋・島サミットの会場となる観光施設「スパリゾートハワイアンズ」に到着しました。共同議長を務めるサモアの中学生らの出迎えを受け、しっかりとした様子に「え、中学生なの?」と驚いた表情を見せました。地元の小中学生や子どもたちも大勢集まり、首相と握手やハイタッチを交わしました。首相はこの後、7カ国・地域の首脳らと立て続けに会談します。

▽15時8分 同施設内のホテルハワイアンズ。20分 パラオのレメンゲサウ大統領と首脳会談。49分 ミクロネシア連邦のクリスチャン大統領と首脳会談。
▽16時15分 マーシャル諸島のハイネ大統領と首脳会談。50分 キリバスのマーマウ大統領と首脳会談。
▽17時21分 クック諸島のプナ首相と首脳会談。50分 パプアニューギニアのオニール首相と首脳会談。
▽18時29分 ナウルのワガ大統領と首脳会談。
▽19時15分 島サミット出席の各国首脳らと記念撮影。24分 安倍首相夫妻主催の夕食会。
▽20時55分 同施設内の「ウオーターパーク」。各国首脳らとフラガール公演鑑賞。フラガール、各国首脳らと記念撮影。ジュースバー「ココ・デ」でパイナップルジュースを購入。宿泊客らと写真撮影。
▽21時51分 同施設内のモノリスタワー。宿泊。

20時55分 各国首脳らとフラガール公演鑑賞。

首相は太平洋・島サミットの各国首脳らとフラガールの公演を鑑賞しました。首相の宿泊先「スパリゾートハワイアンズ」は2006年の映画「フラガール」の舞台。サモアの伝統的なダンスともコラボレーションし、会場は熱気に包まれました。さすがに暑くなったのでしょうか。首相は上着のジャケットを脱ぎ、うちわであおぎながら鑑賞していました。鑑賞後にはパイナップルジュースを購入して渇いた喉を潤しました。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報