2018年11月18日(日)

「マサ」には逆らえない フィデリティ・ダノフ氏
モネータ 女神の警告

モネータ
2018/5/21 20:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米アップルなどIT(情報技術)大手が影響力を増し、株式会社のありようすら変えはじめている。米国最大級の投資信託「フィデリティ・コントラファンド」を運用する米フィデリティ・インベストメンツのウィリアム・ダノフ氏に、IT大手の成長力やコーポレート・ガバナンス(企業統治)の変容について聞いた。

――IT企業がファンドの組み入れ銘柄の上位を占めています。

「インターネットがもたらす成長機会は尽きない。米…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報