2018年8月15日(水)

北海道電、エネ管理を一括受託 大口が対象

環境エネ・素材
北海道・東北
2018/5/18 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 北海道電力は年内にも、工場など大口顧客のエネルギー管理を一括受託する新事業を始める。発電設備などの設計や機器の販売・施工・保守、ガスの供給、省エネルギーのコンサルティングなどをまとめて請け負う。自家発電設備や再生可能エネルギー設備の管理も引き受ける。グループの総合力を生かし、競争が激化するエネルギー市場での勝ち残りを目指す。

 新事業はエネルギー・サービス・プロバイダー(ESP)事業。工場や商業施…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報