2018年8月16日(木)

長野県内の主要市、職員採用に知恵絞る

2018/5/18 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 長野県内の主な市が2019年度に入庁予定の職員採用に工夫を凝らしている。飯田市は首都圏の学生を取り込もうと、東京都内に試験会場を設ける。上田市は受験者が他の自治体に逃げるのを防ぐため、試験日程を変更する。企業が採用内定を出す時期を早める中、民間との併願者や県外からの受験者を増やすことで人材を確保する狙いだ。

 飯田市は昨年まで教養試験を課していた1次試験の方式を変えて、首都圏の受験生や民間併願者が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報