/

第一生命HD、英資産運用会社の関連会社化を完了

第一生命ホールディングスは17日、英国の資産運用会社、ジャナス・ヘンダーソン・グループの関連会社化を完了したと発表した。第一生命HDは米ジャナスに出資していたが、英ヘンダーソンとの統合に伴い出資比率が8.6%まで低下し、株式を追加で買い進めていた。出資比率は15.3%まで高まる。2018年4~6月期決算から持ち分法適用対象とする。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン