2018年11月20日(火)

iモードの夢よもう一度、ドコモの新会話型AI
ITジャーナリスト 石川 温

モバイルの達人
モバイルの達人
コラム(テクノロジー)
モバイル・5G
2018/5/18 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

NTTドコモは16日、この夏の新機種に合わせて人工知能(AI)技術を使った会話型サービス「my daiz(マイデイズ)」を発表した。5月末からサービスを開始する。競争が激化している会話型AIの市場に、NTTドコモがなぜ挑戦しようというのか。その理由を探ってみよう。

my daizは、利用者の行動や状況を学習し、利用者に合った情報やサービスを先読みして提供するサービスになるという。例えば、通勤経路…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報