2018年9月25日(火)

150年後の和解の宴 5月17日(木)

2018/5/17 14:05 (2018/5/17 18:56更新)
保存
共有
印刷
その他

▽8時12分 公邸から官邸。15分 西村官房副長官。
▽9時5分 茂木経財相、内閣府の河内次官、新原、田和両政策統括官。33分 加藤厚労相、厚労省の武田医政局長、浜谷老健局長、鈴木保険局長。
▽10時7分 世耕経産相、外務省の森外務審議官、正木欧州局長、柳瀬経産審議官、奈良平国交審議官、武内財務省国際局長ら。
▽11時24分 ロシアのテレビ局のインタビュー。55分 甘利党知的財産戦略調査会長らから提言書受け取り。

11時55分 甘利明氏らから提言書受け取り

安倍首相に提言の内容を説明する自民党知財戦略調査会の甘利会長(左から3人目)=17日、首相官邸

安倍首相に提言の内容を説明する自民党知財戦略調査会の甘利会長(左から3人目)=17日、首相官邸

 首相は自民党の知的財産戦略調査会の甘利明会長から提言を受け取りました。甘利氏は「日本の国立大学は補助金を待っているだけだ。大学にも経営マインドを取り入れ、アセットをフル活用していかねばならない」と力説しました。

 2年前までアベノミクスの司令塔だった甘利氏。現金授受疑惑で経財相を辞任しましたが、今でも日本経済に対する思い入れは人一倍のようです。首相は「日本がトップランナーを伺うにおいて、大変いい提言をいただいた」と応じました。

▽12時45分 福井海洋政策相、外務省の森外務審議官、金杉アジア大洋州局長、梨田国際協力局長、丸山外務報道官。西村副長官、薗浦首相補佐官同席。
▽13時56分 国会。
▽14時 衆院内閣委員会。
▽15時24分 官邸。41分 未来投資会議。

15時41分 未来投資会議

未来投資会議であいさつする安倍首相(17日午後、首相官邸)

未来投資会議であいさつする安倍首相(17日午後、首相官邸)

 首相は1カ月ぶりに開かれた「未来投資会議」に出席しました。今回のテーマは情報教育と林業活性化です。「人工知能やビッグデータなどIT技術の素養は、これからの時代の『読み・書き・そろばん』だ」と語りました。政府は大学入試において、国語や数学、英語のような基礎的な科目として情報科目を追加する方針です。

▽16時10分 麻生財務相。21分 秋葉外務次官。56分 一ノ瀬正一福島県猪苗代町商工会会長らの表敬。
▽17時9分 北村内閣情報官。
▽18時6分 東京・内幸町の飯野ビル。イイノホールで国家基本問題研究所創立10周年記念レセプションに出席し、あいさつ。51分 東京・赤坂の中国料理店「メゾン・ド・ユーロン」。成蹊大の友人と食事。
▽21時31分 東京・富ケ谷の私邸。

16時56分 福島県猪苗代町商工会会長らの表敬

 未来投資会議が終わると、福島県猪苗代町商工会の表敬を受けました。会津の銘酒「七重郎」を贈られた首相は「お酒だから目の前で飲んでみないと…」と満面の笑みでした。今年は戊辰戦争から150年の節目です。首相の地元の山口県の長州は、福島県の会津と凄惨な戦いを繰り広げました。とはいえ、おいしい酒を酌み交わせば、倒幕も佐幕もありません。複雑な歴史を消し飛ばすような楽しそうな雰囲気に包まれました。

中国料理店を後にする首相(17日夜、東京・赤坂)

中国料理店を後にする首相(17日夜、東京・赤坂)

18時51分 東京・赤坂の中国料理店「メゾン・ド・ユーロン」

 夜は大学時代の友人と中華料理を楽しみました。出席者によれば「堅い話は一切出なかった」とのことですが、肝胆相照らす親友を前に、日ごろの愚痴の一つくらいはこぼしたのかもしれません。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報